FC2ブログ
カナリア会(赤坂台校区いきいきサロンの 歌の会)のソングリーダー4人が集まって、
きょうは、メドレーの相談をしました。

8月の‘赤坂台ふるさと祭り’の演芸ステージと、
11月の‘子どものための赤坂台音楽会’。
カナリア会は、毎年、この2つのイベントに 約40人の大合唱で出演するのが恒例になっていて、
10曲ほどの歌を10分程度の爽やかなメドレーにして演奏する、というスタイルも
定着しています。

そういうわけで、きょうは、
「今年の8月のお祭りは、どんなテーマのメドレーにしましょうか?」という相談でした。

振り返ってみると、この8年ほど、じつに様々なテーマで選曲し、
いずれも 楽しく演奏してきました。
「仲良し」「海」「お月さま」「花」「母」「乗り物」「恋する男女」「坂本九ちゃん」など。

昨年は、「東北めぐり」がテーマで、下記のような曲順のメドレーでした。

1. リンゴの唄      (青森)
2. 津軽のふるさと  (青森)
3. 青い山脈       (青森)
4. 雪の降る町を   (秋田)
5. 北上夜曲      (岩手)
6. 北国の春      (岩手)
7. 紅屋の娘     (山形)
8. 青葉城恋唄   (宮城)
9. めんこい仔馬   (福島)
10. 牧場の朝     (福島)
11. リンゴの唄    (青森)

シニアの皆さんの心躍る明るい歌声で、
「リンゴの唄」から始まって「リンゴの唄」で終わる、
希望のメッセージを伝え続けるようなメドレーでした。

「今年は、‘ふるさと’をテーマに、いろんな曲を集めてみません?」
「いいね!」「いいね!」「いいね!」
あっという間に全員一致。

たとえば、こんな曲。
・ふるさと
・故郷の空
・故郷を離るる歌
・故郷の人々
・峠の我が家
・ケンタッキーの我が家
・埴生の宿
・カントリーロード
・故郷の廃家
・この街で

カナリア会は、毎月第1月曜日に開催です。
5月に一度皆さんで歌ってみて、
6月と7月は、メドレー楽譜で練習。
8月本番。
今年も楽しくなりそうです。


スポンサーサイト



Secret