FC2ブログ
2012.10.21 柔道着
きょうは、日曜日です。
礼拝のあと、午後から「マイシティ泉北」(和泉市伏屋町)というマンションで、
‘もんたった’のコンサートでした。

6年前から、毎年10月にお招きいただいています。
子供会と老人クラブの合同企画とのことですので、
幅広い年齢層の方々のお好みを思い浮かべて、
選曲は、アニメソング・懐メロ・クラシック・映画音楽など、
色々なジャンルの音楽を取り合わせるようにしています。

今回は、「となりのトトロ」「桜の栞」(AKB48)「そのままの君で」「花は咲く」
「明日という日が」「テネシーワルツ」「Time to say goodbye」など13曲。
どれか1曲でも、お気に召していただけたらと願って、
一つ一つ、心をこめて演奏しました。

ところで、‘もんたった’のユニフォームは、ベストだけでも5種類もあります。
すべて、洋裁教室の木本頼子先生の手作りで、
いつも、突然、思いがけないときに、「新しいベスト、作ったよわよ」と、ポンっと、プレゼントしてくださり、
感激もひとしおです。

1着目は、
何色というのでしょう、いろんな色が混じった不思議な味わいの、
分厚い、綿入れの、丹前みたいなベストです。
もちろん冬用。

2着目は、
春秋用のチェック柄のパッチワーク生地のベスト。
女性用は赤。男性用は緑。
アルプスの少女ハイジと少年ペーターみたいな可愛さです。

3着目は、
式服。シックな薔薇の地模様が入った、黒いピカピカした生地のベストです。
共布で作られた蝶ネクタイを白シャツの襟元に付けると、
レストランのウェイターさんみたいなスタイルになります。
結婚式の披露宴とか、ちょっと大きいコンサートとかで、着用しています。

4着目は、
夏用、トンボ柄と金魚柄の浴衣地で、背中に団扇がくっつけられています。
夏祭りにぴったり。

5着目は、
昨冬 作ってくださった、分厚くて あったかい 淡色のベスト。
濃い色のハイネックセーターと重ねると お洒落です。

「今度のコンサート、ベストは どれにする?」
衣装もちの‘もんたった’は、練習会のあと、いつも ベストの確認です。
「そろそろ寒くなってきたから、冬用にしましょ」
「冬用って、どれのこと?」
「‘柔道着’だよ」
「ああ、なるほど!」

5着目は柔道着そっくりの生地なのでした。
きょうはそれを着て演奏しました。
丈夫で長持ち。
皆様の優しさに支えられて、‘もんたった’も まだまだ 頑張る予定です。


スポンサーサイト



Secret