FC2ブログ
12月の発表会に向けて、日に日に 選曲が進んでいます。

きょう来られたTさん(小4)に渡したオススメ曲のリストには、
35曲の名曲のタイトルを書いていました。
どれもこれも、Tさんに似合いそうな気がして私がセレクトした曲です。
「ソルヴェーグの歌」「別れの曲」「雨だれ」「愛の喜び」「歌の翼にのせて」などなど。

毎週10曲ぐらいずつデモ演奏しながら紹介していたのですが、
きょう、ついに、最終決断の日。
リストには、たくさんの丸印がつけられています。

「どうする? どの曲にする?」と せっつく私。
「う~~~~~~~む」と うなり続けるTさん。
こっちもいいし、あっちもいいし、そっちもいいし…、なかなか決められないようでした。
「そうでしょう。全部いいでしょう。ふっふっふっ」と、即決できないことがまたうれしい私。

さんざん迷って、とうとう、チャイコフスキーの「朝の祈り」を選んでくれました。
朝一番に、一人、心しずかに、神様にお祈りをささげている、
神様と二人っきりで対話している、
その幸せが内側からあふれてくるような音楽です。

ありがとう。いい曲を選んでくれましたね。
来週から、この曲、いっしょに練習しようね。
この曲の魅力に、いっしょにどっぷり浸りましょうね。
楽しみです。


スポンサーサイト



Secret