FC2ブログ
12月22日に、ピアノ教室の発表会をする予定です。
会場は、堺キリスト教会。

2年に一度のビッグイベント。
毎回、プログラムの全体が コンサートとして充実したものとなるように、
クラシックあり、ポピュラーあり、合唱あり、特設コーナーありの、
楽しい企画を考えるようにしています。

今年は、「ドビュッシー特集」というのも、おもしろいんじゃないかな?と思いつきました。
ドビュッシー・イヤー(生誕150年)ですもの。

「月の光」「亜麻色の髪の乙女」「夢」「ゴリウォーグのケークウォーク」「レントより遅く」など、
弾いてほしい・聴いてほしい曲は いっぱいあります。

そして、連弾曲にも素晴らしい作品があります。
「小組曲」です。
‘小舟にて’‘行列’‘メヌエット’‘バレエ’の4曲。
ああ、どれもこれも、美しい音楽です。

2人で弾く曲が4曲。
ということは、のべ8人で演奏ということになります。
「あなたなら、どれを弾きたいですか?」と
今、生徒さんたちにお尋ねしはじめたところです。
「どれもこれもいいでしょう!? 迷うでしょう!」と
CDを一緒に聴きながら、ドビュッシーの魅力を、熱っぽく語っています。

ドビュッシーにどっぷり浸かる日々。楽しみです。
どきどき・わくわく。


スポンサーサイト



Secret