FC2ブログ
2012.08.05 小さな世界
8月15日のコンサートで、ピアニストの尾形真菜さんと共に「小さな世界」を演奏します。
ピアニカとピアノの2重奏です。

楽器の2重奏なので、声で歌詞を歌うわけではないのですが、
心の中で歌詞を味わいながら、平和を願うメッセージを伝える気持ちで演奏できたらと思っています。

♪世界中だれだって ほほえめば なかよしさ
 みんな輪になり 手をつなごう 小さな世界

ところで、昨日、赤坂台ふるさと祭りで、
knit というユニットによるアイルランド音楽の演奏をお聴きして、とても感動しました。
フルート、ギター、フィドル、パーカッション。
3人の呼吸がぴったり合って、
アップテンポの曲も、スローテンポの曲も、
聴く者の心をわしづかみにして ぐいぐい引っ張っていく感じがしました。

何故、こんなにも吸引力があるのでしょうか。
3人それぞれに圧倒的なハイレベルのテクニックを持っておられることはもちろんですが、
それだけじゃなく、音楽を心から楽しんで演奏しておられる、
その 楽しくて楽しくてたまらない感じがみなぎって、
一緒に行こうよ、一緒に楽しもうよ、と聴衆に向かって ものすごい迫力で誘いかけてくれる、
そこにknit さんのほとばしる愛を感じました。

傍観者では いられない。
ステージを囲む聴衆は、笑顔が伝染し、手拍子を打ち鳴らし、
曲にあわせて踊りだした人も 何人か いました。

初めて聴くアイルランド音楽でも、前から知ってるような気がしました。
「世界はせまい 世界は同じ 世界はまるい ただひとつ」
そんな歌詞を思い浮かべながら聴いていました。
音楽という世界共通語のおかげで、
そこに込められた喜びも悲しみも、通訳なしに聴きとることができたように思います。

knit さんの 心のこもった熱い演奏に、大変 感銘を受けました。
もうすぐ8月15日。
私も倣って、あふれる想いを熱く語るような、そんな演奏ができたらと思います。


スポンサーサイト



Secret