FC2ブログ
高齢者介護施設‘パナソニック・エイジフリー泉大津デイセンター’で演奏しました。
‘もんたった’の3人組で。

前月に利用者さんからお聞きしていた リクエスト曲も含めて、毎回 約10曲 1時間のプログラム。
今回は「サントワマミー」「南の島のハメハメハ大王」「死んだ男の残したものは」
「いのちの歌」「波浮の港」「踊子」「カチューシャ」「メリー・ウィドウ・ワルツ」など。

Pさんは、いつも 讃美歌をリクエストされます。
「来月もまた、讃美歌、聴かせてほしいわ。
 讃美歌やったら、なんでもええさかいに。
 私、昔、ミッション スクールの女学校に行ってたんよ。
 そやから、讃美歌きいてたら、ものすご 懐かしいねん。」と。
 
「いつくしみ深き」「アメイジング・グレイス」「うるわしの白百合」など
今まで、有名な讃美歌をいくつか演奏してきましたが、
きょうは、‘ロンドンデリーの歌’に歌詞が付けたられた「この世の波風さわぎ」
を選びました。

私は、ミッションスクールの女学生ではなかったけれど、
やっぱり讃美歌は、いつも懐かしくて、
歌っているうちに、信仰の歌詞が、心に沁みこんできました。


 1. この世の波風さわぎ
   いざない しげき時も
   悲しみ嘆きの嵐
   胸にすさぶ時にも

     み前に集い 祈れば
     悩み去り 憂きは消ゆ
     いざ共にたたえ歌わん
     恵みふかき主の御名

 2. ひとつの望みに生くる
   はらから共に集い
   互いに仕え むつめば
   世になき安き満ちて

     あめなる喜びあふる
     うるわし神の民よ
     いざ共にたたえ歌わん
     恵みふかき主の御名

            (日本基督教団出版局『讃美歌第二編』157番)


スポンサーサイト



Secret